元気でいればそれでいい

お迎えして4日目、それほど威嚇もしなくなってきたし
鳥さんchick.gifを飼うのは初めてなので、とりあえず健康診断に行ってきました。

病院の前に、ちょっとズレますが、
今回お迎えした有名ペットショップ、コジマがかなりしっかりしていたので
そのお話を。

まず、店員さんがとてもやさしく、正確な情報をくれたのが良かった。
「手乗りではないので、手を怖がるんですよ~
でも頭をなでられるのは嫌いじゃないので慣れてくれると思いますよ」
と説明してくれたし、
こちらの質問にも丁寧に答えてくれましたconfident.gif

マニュアルもちゃんとしてて、チェックシートで
全身、毛並み、目、鼻、などなど、目視や触診して
おかしなところがないかチェックしてくれました。
(オカメパニックでちょっと羽が傷ついてるのもちゃんと見せてくれた)
体重も量ってくれたし、必要なものもきちんと教えてくれて
何の不安もなくお迎えできたのです。
(普通のペットショップだと犬、猫以外は知識のない店員さんが多いようです)

ふと、昨日、街に出たついでに
当初お迎えしようと思っていた某LO●Tに入っている
ペットショップに行ってみました。

4羽ほどいたけれど、よく見たら毛並みもバサバサだし
1羽はストレスからか胸の羽を血が出るほど毟ってましたweep.gif
環境はコジマとあまり変わらないのに(籠やケース)
あんなになっちゃってるのは、店員さんがちゃんと見てないんだろうなあ…。
犬や猫は見てるのかもしれないけど。
しかも、ルチノー¥60,000超えだったしね…コワ。

それに引き換えガガちゃんは、毛づや(羽)もいいし、目元や鼻も汚れてないし、
変に掻き毟ったりはせず、ちょっと人馴れしてないくらい。
ちょっと前の私なら、某LO●Tからお迎えしてたかもしれない。
つくづく運命だな~と思います。

と、まあ、見た目は元気そうなガガですが、
結構羽を膨らましてうとうとしてたり、
たまにくしゃみとかするので
ちゃんと診てもらって専門家の話を聞こうと思い
鳥専門の病院へhospital.gif

ケージからキャリーケースに移すのにてんやわんや…。
飛び立とうとしてしまったので、半ば強引に押し込んでしまいました…。
ごめんよガガ…weep.gif
うまく保定できるようにならないとね。

ガタンゴトンと電車に揺られ、家から30分ほどの病院。
朝電話した時も感じのいい看護師(?)さんだったし、
中に入って受付の看護師さんもやさしい人だった。

すぐ案内してもらい、テキパキと触診と検便。
結果…

そ嚢に細菌が多いとのこと。

オカメインコはどうしても臆病で穏やかな性格なので、
お迎えして数日は怯えてご飯もあまり食べないらしい。

見ている限り食べてるように見えたし、うんちもしてたのに、10gも減っていた。

細菌が多いのも、考えられる原因はストレスとのことweep.gif

このふたつはよくあることなので気にしないでください、と言われたけれど…weep.gif

鳥は外敵に襲われないために、体調悪いのは本能的に隠すのだそう。
なので、目に見えて体調が悪くなってからでは遅い、と
あらゆるオカメインコ本に書いてありました。

どっちみち1週間くらい経ったら健康診断を受けようと思っていたけれど、
うとうと具合とくしゃみでちょっと前倒しで行ったのはよかったかなrun.gif

100106_1838~010001
飲み薬をいただいたのですが、
直接口に入れなければならないと言われ…
かなりプレッシャーsweat02.gif

だってうまく保定できないんだもん…。
がんばるけど…ね。

ちなみに、今さらですがガガ(GAGA)という名前はここからですよ。
gaga4
LADY GAGA、ね。

なんとなく似てるところあるんですよ。
gaga3
威嚇したときそっくり(笑)
頭も黄色だしね~。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
★ガガちゃんに一票!

Tags:

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply